MENUCLOSE

ARTICLES記事

プログラム
デザイン開発
2013年5月24日

コレクションをイタリアンデザイナーの手で! 第一弾・恐竜ネクタイ新発売

トリニティ(株)ではイタリアを代表するデザイナー、ステファノ・ジョバンノーニ氏と今までも複数のデザイン開発を手掛けておりTOTO (株) 、 (株) NTTdocomoに続き、今回は世界最大級の展示規模を誇る福井県立恐竜博物館との協業を実現させました。

ステファノ・ジョバンノーニ氏は、アレッシィ社の大ヒット!した『マジックバニー』(ようじ入れ)を手掛けた世界的に有名なイタリア人デザイナー。革新的なデザインで、発売後しばらくは生産が全く追いつかないほどの人気を博し、今でもみんなに愛され続けている傑作。
また今回は、恐竜柄のキャラクターを一から手掛けるということで、トリニティ(株)ではキャラクター表現を非常に得意とするステファノ・ジョバンノーニ氏を起用しました。

さて突然ですが、皆さん「フクイラプトル」ってご存知ですか?

「フクイラプトル」とは、福井県勝山市で発掘された新種の肉食恐竜で、2000年に獣脚類として日本で最初に命名された恐竜です。今回はその「フクイラプトル」をモチーフとして、ネクタイを製品化。

実際に「恐竜」は男性や子供には人気があるのですが、なかなか女性のファンが少ないのが現状です。実はこの私も、恐竜についての知見があまりなく、「フクイラプトル」を知ったのも本プロジェクトがきっかけでした。

一般的に、製品として流通している恐竜柄のネクタイはあまりなく、また製品化されているものも、恐竜柄の描写がリアルすぎて、親しみやすいデザインのものが少なかったのではないでしょうか。

そこで、ステファノ・ジョバンノーニ氏からの提案により、多くの人達に親しんでもらえるようにと、ステファノ氏の世界観溢れる愛嬌たっぷりのフクイラプトル、それも「恐竜の赤ちゃん」をイメージとしたキャラクターが完成しました。

ネクタイデザインの過程では「イタリア男」としての美意識の高さからも恐竜柄の大小や色彩トーンについても何度もディスカッションを重ね、ようやく決定するというこだわりの一品。

今後もトリニティ(株)では、日本の素晴らしい商品や体験をデザイン視点による国際的なプロデュース力を通して、日本の魅力をもっと世界に伝えていきます。

福井県恐竜博物館へお越しの際は、是非ミュージアムショップにて、現物をお手にとってお確かめ下さい!
———————————————————————————
販売は同博物館のミュージアムショップ限定ですが、今後はショップ以外でも順次販売予定となります。

GIOVANNONI DESIGN http://www.stefanogiovannoni.it/en

福井県立恐竜博物館HP http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

コレクションをイタリアンデザイナーの手で! 第一弾・恐竜ネクタイ新発売
コレクションをイタリアンデザイナーの手で! 第一弾・恐竜ネクタイ新発売
コレクションをイタリアンデザイナーの手で! 第一弾・恐竜ネクタイ新発売

PAGE TOP