MENUCLOSE

NEWSお知らせ

2018年5月27日

TOPICS X 2018年度の活動がスタート!

日本のインハウス・デザイン組織が集う交流の場

去る5月17日(木)、東京都千代田区のアーツ千代田3331にて、トリニティが運営する
日本の事業会社のインハウス・デザイン組織で構成される異業種交流勉強会、
「TOPICS X」の2018年度最初のイベントが開催されました。

日本を代表する製造業・事業会社のデザイン部門からデザイナーが参加し、交流を深めてきた「TOPICS」。今年度は記念すべき10周年を迎え、参加企業も11社になりました。

年6回の勉強会では毎回、「越境」をテーマに各分野で活躍するスペシャリストを呼び、ゲストトークを実施。初回のゲストは、ベトナムで教育事業を営むハバタク株式会社/タクトピア株式会社Co-Founderの小原祥嵩氏にお越し頂き、インハウスデザイナーとして活躍されている参加者の方々に、敢えて組織に頼り過ぎない、自分で考え自立して行動することの大切さを、ご自身の経験を踏まえて熱く語って頂きました。

ゲストトークに続く参加者同士のディスカッションでは、同じデザイン職で活躍する立場でありながらも企業風土・文化による社内の評価・尺度の差やデザイナーに求められることの違いなど、異業種交流ならではの新鮮な気づきも見受けられました。

_dsc8202

_dsc8032

_dsc7964_dsc8036

日本のインハウス・デザイン組織が企業の垣根を越えて交流できる点が高く評価頂いているTOPICS X。次回以降もどんな話題が飛び出すか、私たち自身、楽しみです。

次回は6/28(木)開催。
ご興味・関心のある方は弊社・TOPICS担当:岡村・西本宛(topics@trinitydesign.jp)にご一報ください。
(文責:岡村)

PAGE TOP