MENUCLOSE

ARTICLES記事

プログラム
創発、学び
2013年1月23日

第2回新興国ワークショップマラソン開催のご案内

今回は「インド」と「中国」の2か国に短期滞在し、現地デザイナーや次世代とのワークショップを行うプログラムです。新興国ならではの同一性とその国々ごとの差異を理解し新興国の今の、そして次世代の価値観を体感し、あえて2ヶ国を比較することで、今後のアジア戦略におけるマーケティング、商品企画、デザイン領域での基礎的知識を得ることが出来ます。

またマルチクライアント方式により、このプログラムに参加される同世代の他分野の方々(デザイナー・企画・マーケティング・技術開発担当者)と協業する事ができ、それによって新たな視点の発見と人的ネットワーク構築にも貢献できます。

第2回新興国ワークショップマラソン開催のご案内

■プログラム概要
Phase 0:プレ勉強会(@日本)
トリニティによる現地若者最新動向のレクチャー
現地コミュニケーションに向けた参加メンバーでの
英語によるプレ・ディスカッション

Phase 1:現地視察&ディスカッション(@インド・中国)
現地若者トレンドスポット視察
現地若者とのラウンドテーブルディスカッション
情報収集フィールドワーク

Phase 2:2ヶ国比較ワークショップ(@日本)
インド・中国の2ヶ国を周遊。様々な視点から両国の「差異」と「同一性」を
探索し、得られた気づきから価値観&ライフスタイル仮説を導き出します。

■参加対象
20代~30代の若手デザイナー・企画・マーケティング・技術開発担当者
(6~8名程度を想定)
※現地ディスカッション参加者は現地若手デザイナーやその他トレンド牽引者
各6名程度を想定。
(インドはGeneration Y、中国は80后・90后)
※ライフスタイル視点における意見交換を前提に、ディスカッション参加者の
専門領域はプロダクト、UI、ファッションなどを想定。

■概要
開催日時:2013年4月上旬~4月下旬
(インド&中国訪問時期は4月第3週~第4週を想定)
申込締切:2013年3月15日(木)
定  員:6~8名
※お申込み多数の場合は抽選となります。
参 加 費:1名85万円~95万円を想定(消費税抜き)
※ 最終金額はご参加人数によって変動します。
※ ご参加者様の航空券、交通費、宿泊滞在費、現地での食費は
含まれません。
全てのプログラムに弊社スタッフが1名同行します。
本プログラムの報告書作成は別途費用が掛ります。
写真やビデオ撮影などの記録は別途費用が掛ります。

<印刷用> 新興国ワークショップマラソンプログラム概要(PDFファイル)

ご興味頂けました際には、以下のアドレスまでご連絡下さい。
詳細のご説明をさせて頂きます。

T/——————————————————-
文責:山口崇
トリニティ株式会社 取締役 / デザインプロデューサー
Adaptive Insight Academy デザイン思考 講師

グラフィックデザインを学んだ後、
メーカーのデザイナー、ブランドコンサルティング会社の戦略プランナーを経て、
現在はトリニティ株式会社にてデザインコンサルティング、デザイン&イノベーション
ワークショップの企画・実施・ファシリテーションを行う。
アダプティブインサイトアカデミーデザイン思考講師も兼任。

PAGE TOP