MENUCLOSE

ARTICLES記事

デザインの視点
海外・新興国
2014年12月10日

ブログを更新しました!「ブラジル大統領選から見る、新興国のエネルギー」

2014年10月26日、ブラジルでは大統領選挙(決選投票)が行われた。結果、現職のジルマ・ルセフ大統領が、最大野党である社会民主党党首のアエシオ・ネーベス氏を僅差で破り再選した。ちなみに、ジルマ氏はブラジル史上初めての女性大統領でもある。

この大統領選選挙の前後、ちょうどサンパウロに滞在していたのだが、現地で働く日本人のメディア関係者から、社会民主党時代の経済的不安定さを考えると、今の方がまし、ということでジルマ氏が再選するのでは、と聞かされていたのだがその通りの結果となった。

ただ、私が興味を持ったのはブラジル国民の選挙に対する関心の高さである。選挙の前日には、多くの人が支援する候補者を鼓舞するがごとく、候補者のシールを張って街を歩いているのだが、これには驚いた…

ブログを更新しました!「ブラジル大統領選から見る、新興国のエネルギー」

続きを読む>>( トリニティブログ)

PAGE TOP