MENUCLOSE

ARTICLES記事

デザインの視点
海外・新興国
2012年9月21日

インドネシアはユニフォーム好き!

ジャカルタの、とあるオフィス。

デザインリサーチや市場調査の際に一緒に動いてくれる調査会社なのだが、
よく見ると皆同じユニフォームを着ている。

聞くと、インドネシアではこのように
会社のみんなで同じユニフォームを着る日を決めて、
楽しんでお揃いを着ているらしい。

インドネシアはユニフォーム好き!
インドネシアの調査会社、Frontier Consulting Group のおふたり

インドネシアはユニフォーム好き!
週に2日はお揃いのユニフォームの日

このビジネス習慣は、まったく強制ではない。
だから制服というわけではなく、
どちらかというとサークルのユニフォーム、という感じなのだ。

会社の中に、いわば家族のような連帯意識があって、
これを大切にする彼らのマインドの象徴。

インドネシアはユニフォーム好き!
広場にいた子供たちもお揃いのユニフォーム

日本でも過去にはこのような社内文化が強かったけれど、
昨今なかなか耳にしない。ましてやお揃いを好んで着るなんて…。

よって、社員旅行も大好きで、
わざわざお揃いのTシャツなどをオーダーで作って、
それを着ていそいそと出掛けるらしい。

同じアジアでも中国よりも、もっともっと隣の仲間を大切にする
インドネシアの素敵な国民性がユニフォームには込められている。

T/——————————————————-
文責:湯浅保有美
トリニティ株式会社 CEO 代表取締役社長
エイチタス株式会社 取締役 / デザインプロデューサー
ソーシャルケア デザイン
– ソーシャルプロデューサー
– グラフィックファシリテーター
– LEGO® SERIOUS PLAY® メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテータ
RobiZy 正会員(特定非営利活動法人ロボットビジネス支援機構)
一般社団法人日本知財学会 正会員

海外リサーチのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

PAGE TOP