MENUCLOSE

NEWSお知らせ

2014年11月5日

第4回 福祉×デザイン”アイデアソン”セミナー 11月21日(金)開催!

介護の問題は、暮らしそのものの問題でもあります。
その意味で、私達には暮らしを『トータルに見る』視点が必要です。
特に、人と環境という観点から、ミクロ・メゾ・マクロを同時に見て、
現実の問題の本質を捉える力が求められています。

こうした視点は”デザイン”の専門性に親和性が強く、
また同時に、ソーシャルワークにも同様の視点があります。

今回、話題提供者としてお招きするのは
トリニティのΠ(パイ)型モニター(※)の一人で、
ソーシャルワーカーの網代祐介さんです。

今回はソーシャルワークの視点から介護現場の課題に迫ります。
網代さんがソーシャルワーカーとして見てきた様々な問題ケースを
参加者全員で共有し、実際に介護を受ける方や、
その家族の抱える課題の解決に必要な
サービスや商品アイデアを検討します。

福祉・介護の現場では今、何が求められていて、
それはどういった技術や商品、サービスで解決が可能なのか。
これまでの福祉・介護現場では用いられていない視点や
アイデアを応用することはできないのか。

これからの超高齢社会のために、
共創型のワークショップを通じて、
参加者同士が”繋がり”、そこから生じる”コミュニケーション”から
新たなイノベーションの種を見つける、創発の場となることを期待します。

※Π型(パイ型)モニターとは…
ソーシャルワーカーを中心に福祉事業を展開する、
専門家達のネットワーク。単一分野の専門家ではなく、
複数の専門性を知る現場プレイヤーであるプラクティター(実践家)で
構成されている為、業界や現場の状況・モノやサービスに対して、
的確かつ包括的な経験をフィードバックすることができる。

◆プログラム概要(全3時間)
・挨拶&参加者の自己紹介(20分)
・福祉現場の”今”(40分)
・アイデアソン(120分 内、休憩1回)

◆話題提供者 網代祐介 ソーシャルワーカー
1982年生まれ。千葉県出身。2005年淑徳大学社会学部社会福祉学科卒。
2005年亀田メディカルセンターにMSWとして入職。
千葉県医療社会事業協会理事。
2013年多摩大学大学院経営情報学研究科博士前期課程在学中。
2014年Awa Social work Consortium設立。
ソーシャルワークの本質はミクロにあるが、現場のMSWは多忙ゆえに目の前のミクロの対応に追われて狭いフィールドでしか活躍できていないことに違和感を覚え、MBAに進学。メゾ・マクロを同時に思考する広い視野と、社会福祉課程では教育されないデザイン思考など(MSW×MBA)をもとに、MSWだからこそ見出せる社会課題へのソリューションにチャレンジしている。

◆ファシリテーター 須藤 順
(株)CCL取締役・コミュニティデザイナー
トリニティ(株)ソーシャル・ケア・デザイナー
1981年生まれ。博士(経営経済学)、社会福祉士。
(独)中小企業基盤整備機構 経営支援情報センター リサーチャー。
メディカルソーシャルワーカーとして勤務後、医療難民向けのリハビリ施設の立ち上げと経営に参画すると共に、障害者福祉施設のコンサルティング等に従事。その後、コミュニティビジネス/ソーシャルビジネス支援や人材育成、農商工連携/着地型観光/グリーンツーリズム支援、地域行政のコンサルティング、ICTを活用した街づくり等のサポートを全国で展開している。
「すべての人・組織・地域の主体性の創造」を目指して活動を続けている。

◆想定対象者
今後、医療・福祉市場でデザイン・商品企画・マーケティング活動を行う方々。

◆実施概要
開催日時:2014年11月21日(金)
16:00〜19:00(3時間)
申込締切:2014年11月14日(金)
会場:トリニティ会議室(東京都千代田区)
http://trinitydesign.jp/companyinfo
参加費:当日現金お支払い 5,000円(税込/1名様)
定員:8名
※お申込多数の場合は抽選とさせて頂く場合がございます。

■各セミナー・勉強会のご応募について
下記欄に必要事項を記載の上、
info@trinitydesign.jpまでご連絡ください。

【応募フォーム】
**************************************************************************
◇参加希望セミナー・勉強会名:
◇貴社名:
◇ご参加者様名:
◇所属部署名:
◇現在の業務とご応募されるセミナー・勉強会内容との関わりについて:
◇ご連絡先(メールアドレス):
**************************************************************************

PAGE TOP