MENUCLOSE

NEWSお知らせ

2013年2月19日

【 好評につき第2弾開催 】 新興国ワークショップマラソン 申込受付中!

昨年10月に開催し、大きな反響のあった新興国2ヶ国をめぐる体験型プログラム、
「新興国ワークショップマラソン」を今年も開催致します。
(第1回の様子はこちらのブログをご覧ください)

申込締切 3月15日(木) まで  ※募集は終了いたしました

今回も「インド」と「中国」の2ヶ国に短期滞在、現地デザイナーや次世代とのワークショップを通して新興国ならではの「同一性」と「差異」について理解し、今後のアジア戦略を考える上での基礎的知識を得ることができます。
マルチクライアント形式により、新たな気づきや人的ネットワーク構築にもつながります。

■プログラム概要
Phase 0:プレ勉強会(@日本)
トリニティによる現地若者最新動向のレクチャー
現地コミュニケーションに向けた参加メンバーでの英語によるプレ・ディスカッション

Phase 1:現地視察&ディスカッション(@インド・中国)
現地若者トレンドスポット視察
現地若者とのラウンドテーブルディスカッション
情報収集フィールドワーク

Phase 2:2ヶ国比較ワークショップ(@日本)
インド・中国の2ヶ国を周遊。様々な視点から両国の「差異」と「同一性」を探索し、
得られた気づきから価値観&ライフスタイル仮説を導き出します。

■参加対象
20代〜30代の若手デザイナー・企画・マーケティング・技術開発担当者
(6〜8名程度を想定)
※現地ディスカッション参加者は現地若手デザイナーやその他トレンド牽引者
各6名程度を想定。
(インドはGeneration Y、中国は80后・90后)
※ライフスタイル視点における意見交換を前提に、ディスカッション参加者の専門領域はプロダクト、UI、ファッションなどを想定。

■概要
開催日時:2013年4月上旬〜4月下旬
(インド&中国訪問時期は4月第3週〜第4週を想定)
申込締切:2013年3月15日(木)
定  員:6〜8名
※お申込み多数の場合は抽選となります。
参 加 費:1名85万円〜95万円を想定(消費税抜き)
※ 最終金額はご参加人数によって変動します。
※ ご参加者様の航空券、交通費、宿泊滞在費、現地での
食費は含まれません。
全てのプログラムに弊社スタッフが1名同行します。
本プログラムの報告書作成は別途費用が掛ります。
写真やビデオ撮影などの記録は別途費用が掛ります。

ご興味頂けました際には、以下のアドレスまでご連絡下さい。
詳細のご説明をさせて頂きます。

お問合せ:Trinity ワークショップマラソンプログラム担当まで
山口 takashi@trinitydesign.jp
Tel: 03-5211-5150

2013年2月19日

【 3/14(木) 開催 】 ブラジル「中間層ライフスタイル」セミナー 参加者募集スタート!

※募集は終了いたしました。
<初級者向け>
ワールドカップやオリンピック開催を控え、旺盛な国内需要が世界経済を牽引するブラジル。
購買意欲が高い中間層のライフスタイルを分かりやすくビジュアルでご紹介。
定量調査では引き出せないブラジルの本質に迫ります!
■プログラム概要
1. ブラジルの今〜マクロデータより
2. 中間層の価値観
3. ブラジルデザインの嗜好性とライフスタイル
※ プログラム概要は、変更となる場合があります。

■想定対象者
・ブラジル関連ビジネスの基礎情報を得たい企業ご担当者の方
・ブラジルにて現在若しくは、今後ビジネス展開を考えている企業ご担当者の方
(経営企画、マーケティング部、開発部、デザイン部など)

開催日時:2013年3月14日(木) 16:00〜18:00
申込締切:2013年3月1日(金)
場所:弊社会議室(東京都千代田区)
講演時間:2時間(質疑応答を含む)
※セミナー終了後、1時間ほど意見交換会を予定しております。
定員:10名
※お申込み多数の場合は抽選となります。
参加費:当日現金お支払い 3,000円(税込/1名様)
※領収書を発行します。
講師:トリニティ㈱デザインプロデューサー 深澤 秀彦

※本セミナー内容は初級者向けとなります。

お問合せ・申し込み:トリニティ事務局(岡村・林)まで
Tel: 03-5211-5150 E-mail: info@trinitydesign.jp

2013年2月19日

2013年 トリニティではUI&UX分野を強化します

近年、デザイン開発において重要視されているUX(ユーザーエクスペリエンス)。トリニティではUI&UX開発の更なる充実のため、業務提携を含む施策を展開していきます。

昨年10月にはサービスデザインおよびUI/UXデザイン開発分野に定評のある
株式会社Surface&Architectureと業務提携。
時代の変化に対応し、デザインリサーチ・デザインコンサルティングから一貫したUX開発をサポートいたします。

また4月には「UX研究会」の開催も予定しております。

PAGE TOP